税理士で、やる気のある方大募集


by uk6hte9ng0

カテゴリ:未分類( 30 )

 秋田県の中小企業向け融資制度を利用し、金融機関から事業資金をだまし取ったとして、県警秋田中央署は7日までに、詐欺容疑で秋田市川尻総社町、指定暴力団山口組弘道会系組員の佐々木竜治容疑者(45)ら4人を逮捕した。
 同署は同日、同市の組事務所など10カ所を捜索。現金が暴力団の資金源になった可能性があるとみて調べている。
 同署によると、1人は容疑を認め、佐々木容疑者ら3人は否認している。 

【関連ニュース】
保険金3600万詐取=死亡装い、朝日生命から
国技館でも暴力団組長が観戦=夏場所の維持員席
暴力団会長、生活保護費を不正受給=466万円詐欺容疑で逮捕
「財布忘れた」、100回通過か=首都高料金詐欺容疑の男逮捕
いちよし証券元課長を追送検=2人から750万詐取容疑

両陛下、戦没船員追悼式に=神奈川(時事通信)
<菅首相>小沢氏辞任で「けじめ」 政倫審に慎重(毎日新聞)
司法修習生の給与維持訴え=日弁連などが集会―東京(時事通信)
哨戒艦事件、連携を確認=日米韓防衛首脳会談(時事通信)
民家に2人組の男侵入 お年寄り女性縛り、現金数百万奪い逃走 東京・小金井(産経新聞)
[PR]
by uk6hte9ng0 | 2010-06-11 18:54
 社民党の連立離脱は、旧社会党時代の平成6年4月に8党派連立の細川護煕内閣、10年6月の「自社さ政権」に続き、3回目となる。これまでの2回では、離脱後にほぼ完全に野党の顔に戻ったが、今回は異なる様相を呈している。

 社民党の福島瑞穂党首と重野安正幹事長は、連立離脱を表明した30日の記者会見で、民主、国民新両党との政策合意の扱いの協議次第では、参院選での選挙協力継続に意欲を見せた。また、国会では法案ごとに是々非々の対応をとる部分(パーシャル)連合を模索していくことを示唆した。

 小政党となった社民党にしてみれば、予想される公示日(6月24日)まで1カ月を切った参院選では、あてにしていた民主党との選挙協力を維持したいところ。昨年の衆院選でも、重野氏(大分2区)や辻元清美国交副大臣(大阪10区)は民主党の全面支援を得て当選している。民主党との連携を失えば、選挙戦での将来展望を描きにくい。

 法案の扱いも同じ構図だ。社民党が重視している労働者派遣法改正案は、民主党の終盤国会の対応しだいで成否が決まる。

 社民党は一見、勢いよく連立を飛び出したように見えるが、実際は民主党の“手のひら”から降り切ることができないのだ。

 この事情を見透かしたように、民主党の小沢一郎幹事長は、福島氏が罷免された直後の28日夜、重野氏に対して電話で、「それはそれ、これはこれ」と告げ、選挙協力の維持を目指すことで一致した。

 内閣と党の支持率が低下し続けている民主党にとっても、参院選の選挙区で、社民党支持層の協力が必要なのだ。また、小沢氏にとっては、社民党との「部分連合」は、参院選後、参院での民主、国民新両党の過半数割れに備えたものでもある。

 この結果、安全保障という国の根幹にかかわる政策の対立で、連立を離脱した社民党が、安保政策以外の面で、民主党と民主党政権にとって都合のいい「補完勢力」となりそうな皮肉な事態となっている。(山田智章)

【関連記事】
辻元国交副大臣が辞意伝達 国交相31日受理へ
ロシア通信社が社民党連立離脱を速報
社民党、連立離脱を正式決定
福島氏罷免でごまかされるな!!
首相の判断見守る 進退問題で民主・細野氏
iPadが上陸

「正当な理由あった」=職業は「キャプテン」―法廷厳重警備・SS元船長初公判(時事通信)
<野ヤギ>被害に即応、無許可で駆除可能に 鹿児島・奄美大島を構造改革特区へ(毎日新聞)
牛舎消毒作業中100キロのわら束落下、重傷(読売新聞)
技あり!柔道初段の女子高生、ナイフ奪い知恵使い強盗御用(スポーツ報知)
「徳之島への訓練移転、島民は反対」=伊藤・鹿児島県知事が発言(時事通信)
[PR]
by uk6hte9ng0 | 2010-06-01 20:32
 2006年に鹿児島などに大きな被害をもたらした豪雨の激甚災害対策特別緊急事業での用地取得をめぐり、地権者から現金500万円をだまし取ったとして、鹿児島県警捜査2課などは24日、詐欺容疑で国土交通省九州地方整備局川内川河川事務所用地第1係長本坊益隆容疑者(54)=鹿児島市小野=を逮捕した。同課によると、容疑を認めているといい、同課などは動機を調べている。
 逮捕容疑は、08年8月から同年11月、川内川河川激甚災害対策特別緊急事業の用地取得に伴って、取得用地の地権者だった同県姶良市の男性(77)に「(土地を買い取る前に)業者に立ち木の伐採代金を支払うので現金を準備してください」などとうそを言い、数回にわたって現金計500万円をだまし取った疑い。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

私立高の野球部員、寮で死亡…練習中に頭強打(読売新聞)
惨状今に伝える 一関、盛岡の民家でチリ地震津波の写真(河北新報)
被害総額約3億円?リフォーム会社社長を聴取 埼玉県警、詐欺容疑で逮捕へ (産経新聞)
宇宙から帰還の「神秘の種」芽吹く 若田さんと無重力の旅「山高神代桜」(産経新聞)
エレコム、アイソレーション設計採用のUSBキーボード「TK-FCM015」
[PR]
by uk6hte9ng0 | 2010-05-26 14:23
 長野市鬼無里(きなさ)の奥裾花自然園の今池湿原では、ミズバショウが見ごろを迎え、多くの観光客でにぎわった。標高1250メートル、約7ヘクタールの湿原に81万株以上のミズバショウが咲き、雪解け水の流れには天然のイワナが泳ぐ姿も。

 横浜市金沢区から訪れた鈴木則子さんは「ミズバショウが咲くそばで雪景色がみられ、感激しました」と雪が多く残る景色との対比を楽しんでいた。

 鬼無里観光振興会によると、今年は天候不順で例年より開花がやや遅め。見ごろは今週末からで、今月末まで楽しめるという。

【関連記事】
六甲高山植物園でミズバショウ見ごろ
新緑の尾瀬 山開き ミズバショウの見ごろ早め
タンチョウ飛来がピーク 北海道鶴居村の給餌場
新種の珪藻発見か 滋賀・長浜の湿原
「コケ」や「花」も 多様化する「壁面緑化」
少子化を止めろ!

<国民新党>地方経済再生へ年3兆円 参院選マニフェスト案(毎日新聞)
「2人目へ重点支援を」 参院選 小沢氏、亀井氏へ要請(産経新聞)
もんじゅで誤警報か=運転に影響なし−原子力機構(時事通信)
首相動静(5月12日)(時事通信)
たちあがれ日本 片山元総務相の擁立検討 参院選比例(毎日新聞)
[PR]
by uk6hte9ng0 | 2010-05-15 19:46
 検察審査会から「起訴相当」の議決を受けた民主党の小沢一郎幹事長は27日夜、幹事長職にとどまる考えを表明したものの、夏の参院選を控えた政府・与党には動揺が広がっている。平野博文官房長官は記者会見で「(小沢氏は)できる限り説明をしていく責任はある」と影響を認めざるを得なかった。自民党など野党は一斉に小沢氏の国会招致を要求し、攻勢を強めている。【高山祐、木下訓明】

 ◇小沢氏の国会招致…野党が要求

 小沢氏は検察の不起訴処分を自身の「潔白」の根拠にしてきただけに、検察審査会の厳しい議決に民主党内は重苦しい雰囲気に包まれた。小沢氏側近で今回改選を迎える輿石東参院議員会長は国会内で記者団に「結論が出たわけではない。推移を見守るしかない」と述べ、苦悩をにじませた。高嶋良充参院幹事長は「党としては淡々とやっていく」と平静を装った。

 政府・与党の見方は総じて厳しい。小沢氏と距離を置く仙谷由人国家戦略担当相は「内閣支持率は相当落ちている」と述べ、今回の議決が政権へのさらなる打撃になるとの見方を示した。亀井静香金融・郵政担当相は「真摯(しんし)に受け止めればいい」とかばったが、福島瑞穂消費者・少子化担当相は「検察審査会の結論は重い」と指摘した。与党幹部は「辞めた方がいい。言葉で説明するというより、行動だ」と突き放した。

 一方、自民党の谷垣禎一総裁は党本部で記者団に「起訴相当という議決はたいへん重い。政治とカネの問題についてだれ一人責任を取ろうとしない体質をさらに追及していく」と述べ、小沢氏の国会招致を引き続き求める考えを示した。大島理森幹事長は、この問題で与党が衆院予算委員会の集中審議に応じない場合、審議拒否も含めた強い姿勢で臨むよう川崎二郎国対委員長に指示。内閣不信任決議案の提出を検討する声も上がっている。

 だが、与謝野馨元財務相らが党外へ去り、執行部刷新要求がひとまず沈静化したとはいえ、谷垣氏の求心力は高まっていない。民主党が参院選前に体制を一新すれば、自民党内が再び動揺するのは確実で、党三役の一人は「小沢氏は辞めないでほしい」と本音も漏らした。

 一方、公明党の山口那津男代表は「民主党の支持率が下がっているのは自浄能力を果たす努力をしていないからだ」と指摘。共産党の市田忠義書記局長も「小沢氏が辞めてすむ問題ではない」と国会での真相究明を求めた。みんなの党の渡辺喜美代表は「(鳩山政権には)マグニチュード8ぐらいの影響ではないか」と述べた。

【関連ニュース】
陸山会事件:「冷静な判断を」小沢氏、検察審査会に
小沢幹事長:「前原君の発言、興味ない」…高速新料金で
前原国交相:「二律背反」と小沢幹事長を批判 高速新料金
民主党:「米大使館、日本政府に不信感」と小沢幹事長語る
高速料金:政府、上限制度見直しを検討へ 小沢氏の指摘で

また教会に消火器投げ込まれる…神戸で連続2件(読売新聞)
<みどりの式典>天皇、皇后両陛下が出席(毎日新聞)
物品購入で不正経理3295万円=09年度会計監査まとめ−警察庁(時事通信)
岡田外相も「ご本人がコメントされるべきこと」 小沢氏「起訴相当」(産経新聞)
世界禁煙デーに合わせ、5月末にシンポジウム―厚労省(医療介護CBニュース)
[PR]
by uk6hte9ng0 | 2010-04-30 21:26
 独立行政法人(独法)と公益法人が行う事業の無駄をあぶり出そうと、23日午前から始まった行政刷新会議の事業仕分け第2弾。今回はその前半戦として、4日間にわたり国会議員や民間有識者ら「仕分け人」が公開の場で独法の事業に切り込むが、脚光を浴びた昨年11月の第1弾のように「快刀乱麻」となるのか。直接見ようと会場に駆けつけた傍聴者からは、税金の無駄遣いの大幅削減を期待する声が相次いだ。【田所柳子、森禎行】

 傍聴者や報道関係者で埋め尽くされた会場では、午前11時25分から開会式。仕分け人たちを前に、枝野幸男行政刷新担当相が「事業仕分けの本質の一つは税金の使われ方を国民に直接見て知ってもらうこと。インターネットで多くのアクセスをしていただきありがとうございます」と、力を入れているネット中継も意識した決意表明をすると、会場からは拍手がわき起こった。その後、仕分け人たちは早速、午前中の作業にとりかかった。

 今回の会場は、東京都中央区の民間ビルに入る貸し会議場「TKP東京駅日本橋ビジネスセンター」。2階と3階に分かれた2会場計約250席の一般向け傍聴席を目指し、傍聴者が仕分け開始3時間以上前の午前8時ごろから集まり始めた。

 列の先頭に並んだ千葉県の30代の無職男性は、前回も傍聴したといい、「税金の無駄遣いに関心がある。前回は政治ショーという感じもしたが、民間の仕分け人は真剣だった。初日の様子をじっくり見たい」と真剣な表情で語った。

 別の無職男性(68)は「公開で行うことは良いことだと思う。今日は国際協力機構(JICA)に注目している」。自営業の男性(60)は「政権の成果はなかなか出ないだろうけど、一歩一歩やってほしい。まだまだ無駄は多いと思うので仕分けは応援したい」と注目する理由を話した。

 仕分けられる側の関係者も傍聴に訪れた。街づくりを支援しているNPO法人の理事長で、仕分け対象の独法と仕事をしている山口幹雄さん(59)は「不安になっても仕方がないが、国に仕事を頼るしかないのが現状だ。今の仕組みの中で今後どうなっていくのか、推移を見守りたい」と話した。

 仕分けの模様は、民間5業者の協力によるインターネット中継も行われる。前回のネット中継にはアクセスが殺到し、つながりにくい事態も発生。今回も開始早々から、会場外でも多くの人が行方を見守った。

 仕分け第1弾は、独立行政法人・国立印刷局と随意契約して会場を確保した。計9日間の会場設営・運営費が約1160万円、印刷製本費が約950万円などで、計約3900万円を経費として支出した。今回は競争入札で民間業者と契約。契約額は第2弾前半戦の4日分だけで、会場設営費を含め約1250万円に上り、「あまり節約になっていない」との声も出ている。

【関連ニュース】
事業仕分け:第2弾スタート 47法人を精査
事業仕分け:調査員の1年生議員、力量試される?
事業仕分け:第2弾は47独法 JICA、入試センターも
枝野担当相:「国民生活センター」訪問 仕分け対象の候補
事業仕分け:「仕分け人」が独立行政法人の東京事務所視察

ホッキョクグマ、道具を使って餌取り 天王寺動物園(産経新聞)
福島党首、石原知事の発言「人種差別」と批判(読売新聞)
家庭のライター、回収も検討へ=子供火遊び対策−消費者庁(時事通信)
「認知症ケア」など介護関連で3資格創設―職業技能振興会(医療介護CBニュース)
首相、「財政健全化へのロードマップ」作成を指示 参院選マニフェストに向け(産経新聞)
[PR]
by uk6hte9ng0 | 2010-04-24 01:09
 天皇、皇后両陛下主催の「春の園遊会」が15日、東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれた。小雨の中、バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した浅田真央さん(19)、同男子で銅メダルの高橋大輔さん(24)、スピードスケート男子五百メートル銀メダルの長島圭一郎さん(27)、銅メダルの加藤条治さん(25)ら各界の功労者1924人が出席した。

 陛下が浅田さんに「この度は本当におめでとう」と声をかけると、浅田さんは「ありがとうございました」と笑顔で答えた。加藤さんは「金メダルだけを見ていたので少し悔しい結果になってしまいました」と話しながらも、「次のオリンピックも頂点を目指して頑張ります」と力強く語った。浅田さんは園遊会後、「緊張してしまったけれど、(両陛下らと)お会いできてすごく光栄でした」と感想を述べた。

 園遊会には皇太子さま、秋篠宮ご夫妻、常陸宮ご夫妻、寛仁親王家の長女彬子さま、高円宮妃久子さまも出席した。【真鍋光之】

【from Editor】同音異義語たちと仲良く(産経新聞)
西濃運輸のトラック24台、車検切れで運行(読売新聞)
島根原発に立ち入り調査=点検漏れで県と松江市(時事通信)
「打倒!! 鳩山政権」保守系地方議員ら決起集会(産経新聞)
子ども手当、来年度から満額支給=民主研究会の参院選公約素案(時事通信)
[PR]
by uk6hte9ng0 | 2010-04-21 10:11
 10日午後1時23分頃、宮城県大和町小野のゴルフ場「ミヤヒル36ゴルフクラブ」で男性客がボールを打ったところ、火花が散って芝生に火がついた。

 芝生や枯れ草約900平方メートルを焼き、ゴルフ場職員や消防署員が約25分後に消し止めた。けが人はなかった。

 県警大和署の発表などによると、県内の50歳代の男性客が17番ホール(513ヤード)で、ラフに入ったボールを5番アイアンで打ったところ、突然火が出たという。

 男性は、一緒にプレーしていた友人2人とともに帽子などで消し止めようとしたが火勢が収まらず、119番通報した。同署は、クラブがボールにあたった際に火花が散り、乾燥した芝生が燃え上がったとみている。

 宮城県内は、6日から5日連続で全域に乾燥注意報が発令されており、「火災が起きやすい状況だった」(仙台管区気象台)という。

 ゴルフ場関係者は「スイングで火災が起きるなんて初めて聞いた。驚いた」と話していた。

<パトカー>乗用車と衝突、男性軽傷 神奈川・相模原(毎日新聞)
1歳男児が変死=母が119番−大阪(時事通信)
「踏ん張りどころだ」=支持率低下に首相(時事通信)
小沢氏、与謝野氏に「また碁でもやろう」(産経新聞)
乗客50メートル引きずりタクシー逃走 大阪・南船場(産経新聞)
[PR]
by uk6hte9ng0 | 2010-04-17 06:09
 8日午前11時55分ごろ、大阪府八尾市光町の百貨店「西武八尾店」の駐車場(5階建て)の4階から、普通乗用車1台が鉄柵(約1.2メートル)を突き破り、約8.3メートル下の地上に転落した。消防隊員が車内から男性2人(いずれも60歳前後)を救出したが、運転席と助手席の男性は2人とも死亡した。ほかにけが人はなかった。府警八尾署はアクセルとブレーキを踏み間違えた可能性があるとみて、詳しく調べている。

 同署などによると、車は前部から百貨店の敷地内の駐輪場付近に落ちた。地上に通行人はおらず、巻き添え被害はなかった。

 近くに住む男性会社員(48)は「ドーンと地響きのような音がしたので見ると、車がひっくりかえって大破していた。血まみれの男性が救出されていた。下に人がいたらと思うと恐ろしい」と話した。

【関連ニュース】
西武池袋本店:インテリアフロアに提案型売り場
百貨店が苦戦している/3 再編して生き残り?
石川遼:2歳でにぎったクラブが登場 池袋西武で「プロへの軌跡」展
湖国再発見:統計から/2 本当?「百貨店数1位」 /滋賀
究・求・救・Q:新年度スタート 競争通じ共存共生 改革打ち出す百貨店 /岡山

<仮処分申し立て>「雇い止めは無効」元スケート五輪コーチ(毎日新聞)
女子学生へのセクハラ  田勢早大教授が「解職」(J-CASTニュース)
<火災>民家全焼、男女2遺体見つかる 長野・佐久穂(毎日新聞)
火葬せず、ペット以外の骨渡す? =犬死骸投棄、詐欺でも捜査−埼玉県警(時事通信)
男6人を殺人容疑で再逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)
[PR]
by uk6hte9ng0 | 2010-04-12 12:43
 岡田克也外相は2日午後の記者会見で、中国政府が、麻薬密輸罪で死刑判決が確定している日本人3人の刑を執行すると伝えてきたことを明らかにした。外相は会見後、程永華駐日中国大使を外務省に呼び、懸念を伝える。
 中国政府は先月29日にも、同様の罪で死刑が確定している邦人1人について、刑を執行する方針を日本側に伝達している。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

益川塾 京都産業大で初の入塾式 「切磋琢磨を」と激励(毎日新聞)
別の患者骨折疑い 元看護師を再逮捕(産経新聞)
「教団思想と合致」=長官銃撃で上祐前代表(時事通信)
「愛犬のあだ討ち」酌量の余地ない…小泉被告、死刑判決受け傍聴席にらみ退廷(産経新聞)
<北海道4児死亡>車内からライター部品 死因は焼死(毎日新聞)
[PR]
by uk6hte9ng0 | 2010-04-07 00:07